品質

幅広いクオリティー

ドイツでいうところの「第一級の仕事」とは、請け負ったことは実現する製品のことです。ドイツに起源をもつ企業として、当社はこの要求に応える義務があると考え、首尾一貫した品質管理によってその目標を達成しています。

数値として計測できる製品データやプロセスデータもその一部です。自動車業界、電子業界やエネルギー業界等、様々な業界の部材供給会社として、当社のデータは厳しい国際規格を満たすものとなっています。

しかし当社の品質意識は、もっと幅広いものです:サービス意識、熱意、イノベーション力、ソリューション志向は重要な尺度であり、当社にとっては、企業として自明の事柄です。

これらすべてのサービスを通じ、お客様がCパーツ・サプライヤーに最も期待するもの-信頼性-をお届けいたします。

原材料着荷時の品質管理

着荷検査により、搬入された原材料は、製造工程に送られる前にチェックされます。しかしこれは、品質管理の第一歩というわけではありません。 なぜならサプライヤー管理はすでにその前に当社サプライヤーの製造プロセスを決定しているからです。サービス意識はバリューチェーンの一環として、当社製品の形となる前に既に始まっています。

SPCによる確実なプロセス

生産のプロセス能力を管理し、長期安定を図るため、当社ではSPCを使用しています。この統計的プロセス制御では、検査される部材のエラーゼロに焦点を当てるのではなく、生産プロセスそのものに焦点を当てており、統計学的な手法を用いて、継続的に分析が行われています。

原材料着荷時の品質管理

絶え間なきプロセス管理の他、最終チェックを行うことで、当社は大胆な目標である「ゼロppm」に著しく近づいています。それに際しては視覚的な画像処理システムや高精度の輪郭スキャナー、デジタル・プロジェクターを投入し、製品の梱包前に、正確度、ジオメトリー、寸法安定性、硬度、表面、組立の完璧性、汚れ等を検査、記録します。

条件の厳しい業界や、高い安全性が求められる部材に関しては、製品の100%チェックを行い、部品一つ一つを検査します。
一分当たり最大500個のスループット能力を有する最新鋭の自動光学装置を使用し、最大限の信頼性と経済性を実現いたします。

ISO/TS 16949によるPPAP

ISO/TS 16949認証取得企業として、当社はPPAPを用い、量産部品のパターニングにプロフェッショナルな生産部品承認プロセス(PPAP)を準備いたします。製品とプロセスの承認には、必要な計測レポート、材料レポート、機能レポートを標準サイズの用紙でご用意(ペーパーレスも可)し、相互的な承認プロセスを効率的に進めます。

メカニカルテスト

機械的な負荷能力を調べるため、大規模な検査機器を取り揃え、引張強度、ねじりモーメント、硬度などの製品の物理的特性を検査します。検査部門は同時に、製品開発ラボとしても機能しており、より硬度の高い一般ネジの改良等を行っています。

マイクロ単位の精度

寸法安定性を保証するために、最新の計測方法を用いています。高精度な形状測定にはミツトヨのContracerを使用し、カメラシステムやデジタル・プロジェクターを用いて、一分当たりx個をy条件で検査します。求められる製品品質を実現し、お客様の製造安定性に貢献します。

持続可能な品質

表面加工の素材に関する経験と専門知識は、締結部品に生かされ、使用分野、耐性、経済性が完璧にバランスのとれたものとなっています。検査用のテストラボには化学的、物理的な検査用装置を用意しています。塩水噴霧試験機もあり、耐腐食性に関する情報を提供しています。例えば海洋産業に関する重要な知識を得られるというメリットもあります。

認証済みの品質

当社の品質管理は、ISO 9001およびISO/TS 16949の認証取得済みです。のみならず、当社は数多くの業界規格と企業規定を満たし、かつ上回っています。

お問い合わせ先

電話: +60 5 292 2781
info(a)tigges.com.my